最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み

50代なのに早漏!?実は年を取ってから早くなることも・・・

投稿日:2017年3月18日 更新日:

50代といえばまさに男盛り。若いころと比べてようやく経済的に余裕が生まれてくる頃ですよね。まだまだ現役ですし、セックスだって嫁に内緒で若いコとこっそり楽しんでいる方もいるでしょう。

しかし、残念ながら年齢をある程度重ねてから早漏になってしまうケースがあります。若いころの早漏なら年齢を言い訳にも出来ますが、50代で早漏というのは結構恥ずかしいですよね。

結論から言えば、解決策はあります。しかし、50代というくくりだけで早漏の原因が皆一緒だということはありません。
「若いころはそこそこ持続力に自信があったのに」
このような方は、本記事の内容が少しはお役に立てるかと思います。

それでは、50代以降の中高年齢層が陥りやすい早漏の原因と解決法について、調べた内容をシェアします。

早漏の原因-年を取ってから早漏になるのはなぜ???

年齢を重ねてから早漏になる原因は、主に以下の2つの原因が考えられます。

  • 射精管閉鎖筋(しゃせいかんへいさきん)の衰え
  • 器質性EDによる早漏症の発症

射精管閉鎖筋の衰えによる早漏症の発症

人は加齢と共に筋力が衰えていきます。射精管閉鎖筋というのは、射精をコントロールする筋肉の名称ですが、ここが衰えることで意図しないタイミングで早漏れしてしまうケースがあります。

ここでいう「早漏れ」というのは、勢いよく精子を飛ばす「射精」とは違い、「ポタッ、ポタッ」と飛ばすに垂れるような射精のことをいいます。

このような射精が続く場合、「射精管閉鎖筋」の衰えが疑われるので、筋力をアップさせるエクササイズが必要になってきます。

しかし、「射精管閉鎖筋」は自分の意志でコントロール出来ない場所にある筋肉です。
この「射精管閉鎖筋」を鍛えるには、近くにあるPC筋と呼ばれる尿排泄に使われる筋肉を鍛えます。

(※「PC」はPuboCoccygeus(ピューボコクシギウス)の略。この「PC筋」は、中高年だけでなく仕事がデスクワークの人や、ドライバー関連の仕事をしている人などの座りっぱなしの人は衰えやすい傾向にあります。)

PC筋の働きを実感できるタイミングは、尿の排尿時です。オシッコを出し切るときに、「クッ」とチカラを入れていると思います。その力が入る場所がPC筋です。

PC筋の鍛え方は、「肛門をキュッと締める➡5秒ほどキープ➡肛門を緩める」を繰り返すだけですから、移動中でも家でもどこでも実践可能です。腕力や腹筋などを鍛える筋トレと同様に、力を入れて抜くをひたすら繰り返すことで、徐々に鍛え上げていきます。

(このPC筋トレーニングは、射精をガマンする筋肉を鍛えるだけでなく、勃起力の向上にも効果があるといわれていることから、ED改善にも有効なトレーニングという認識が高まっています。)

しかし、PC筋を鍛えることにより「射精管閉鎖筋」の機能が高まったとしても、残念ながらこれだけで早漏症が改善されることはありません。

「射精管閉鎖筋」の働きによって突然5分、10分と射精がガマンできるわけではないからです。例えるなら、セックスをしていて「顔射したいな」と思った時に、顔にペニスを近づけるまでに射精をガマン出来るかどうかというシーンで役立つのが「射精管閉鎖筋」です。

しかし、PC筋の鍛え方は手間もないので、生活習慣に取り入れてみても良いのではないでしょうか。後述しますが、勃起力に不安があるという方にとっても大切なことです。

器質性EDによる早漏症の発症

器質性EDは、主に中高年齢層が生活習慣病による糖尿病や高血圧、動脈硬化などによりペニスの海綿体に勃起に必要な血液が十分に流れ込まない症状を指します。

ただし、EDとなった原因が加齢とは限りませんし、EDの原因は一つではありません。EDと早漏の関係については、下記の記事にまとめてあります。

関連記事➡早漏とED(インポテンツ)の関係性とその対策について

ここでは簡潔に要点だけご説明しますと、EDになるとフニャチン状態になります。その状態で手コキやフェラ、挿入してピストンをしているときなどの性的刺激を受けたときに、ペニスは勃起時と比較して敏感になっているので、早くイッてしまうことになります。

もしも「最近EDっぽいな」という自覚症状があるなら、それが早漏を引き起こしている原因であると考えて間違いありません。先ほどの「PC筋」エクササイズもそうですが、EDと早漏は密接な関係があり、どちらも並行して対策していかなければ早漏の克服は難しいでしょう。

50代早漏治療の選択肢は大きく分けて2つ

ここまでのお話を一旦まとめると、以下のようになります。

  • 「射精管閉鎖筋」の衰えにより早漏れしてしまう。射精コントロールができない
  • 器質性EDによってペニスが性的刺激に対して敏感になってしまい、早漏になってしまった

早漏れの対処法としては、先ほど書いた通り「PC筋」のエクササイズをすることです。

しかし器質性EDとなると、もちろん「食事は塩分を控える」「運動をする」といった生活習慣を見直すことも大切ですが、薬を使った治療方法も選択肢としてあります。

自分の早漏タイプに合った早漏防止薬を使ってみる

EDと早漏の関連性はすでに周知の事実であり、最近では同時に治療が出来る薬も数多く販売されています。また、ED治療薬と早漏治療薬を併用できる製品もたくさん販売されています。まとめると、以下のようなタイプに分かれます。

  • ED治療薬・・・「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」など
  • 早漏治療薬・・・「プリリジー」「ポゼット」「リドスプレー」「エムラクリーム」など
  • EDと早漏の両方に効果のある薬・・・「スーパーカマグラ」「スーパーPフォース」「スーパータダライズ」など

早漏だけを治療する薬は、ペニスに直接塗るクリームやスプレータイプの商品もありますが、EDの治療効果もある薬となると、服用タイプが主流です。

例えば「早漏防止スプレー」と「ED治療薬」を併用している方もいますし、EDと早漏の両方に効果が見込める薬を利用する方もいます。

早漏とEDの治療薬開発については、日本国内では残念ながらあまり進んでおらず製品があまりないようです。薬の購入方法は、海外からジェネリック医薬品を個人輸入によって手に入れるのが一般的です。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは、新薬を開発した企業・メーカーが取得した特許の期限が切れた後で、後発組として新薬と同じ成分を使って製品化されたお薬です。

新薬の開発時点で、すでに安全性や有効性を確認している成分を使用しているので、費用を安く抑えられるメリットがあります。

早漏治療薬のジェネリックを見ていると、インドの製品が多いことに気付くと思います。

これは、インドでは製品化された新薬と同じ成分を使用していても、製法さえ違えば特許切れを待たずとも製品化することが認められているためです。
これが、インドがジェネリック大国と呼ばれる所以です。

個人輸入で購入するときに大切なことは、長年実績があり信用できる大手の通販サイトを利用するのがポイントです。
ここでいう「通販サイト」とは、個人輸入代行業者とも呼ばれます。海外商品のオーダーから納品まで、送料や言語の問題など様々な不安が付きまといますが、「個人輸入代行業者」を介して個人が海外の薬を購入する場合、これらの手続きをすべて代行してもらえます。

「どうしても日本で処方してもらいたい」という方も多いと思います。しかし、現状では日本国内で医師に処方してもらえるのは早漏防止薬ですと「プリリジー」のみですし、ジェネリック医薬品ではないのでウン万円という高額なお金が必要となります。また、「プリリジー」も日本ではまだ未認可であり、処方してもらえるところは厚労省から許可を得たごく一部のクリニックしかありません。

もっと詳しく➡早漏防止薬を購入するにはどうすればいいの?疑問が沸いたので調べてまとめました!

まとめ

早漏に悩む日本男性すべてにいえることですが、国内では早漏症を「治すべき病気」という観点で捉えられていないので、処方してもらうにしろ自由診療となり薬代がたくさんかかってしまうのが現状です。

これに対して、海外ではヨーロッパ、アメリカなどで早漏の研究や薬の開発が進んでいます。正規品を模倣した偽造品を掴まされるリスクもゼロではありませんが、海外からの個人輸入でしか手に入れる方法がありません。

しかし、今回取り上げたように早漏はEDと密接な関係にあるので、まずEDとなった原因を探る方向から考えた方が良いのかもしれません。器質性EDによる早漏の場合、健康面全般に関わる問題でもあるので大切なことです。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.