最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

チョークを発注したのに白がきた

早漏とオナニー

セックス前に抜くと勃たなくなる・・・そんな時に役立つオナニーテクニックとは!

投稿日:2016年10月19日 更新日:

気持ち、わかります。
僕も40代間近になってますます2回戦がキツく感じるようになってきました。

なので、いくら大切な女性との初Hで、自分の早漏が不安とはいえ事前に一発オナニーで抜いちゃうのは怖いです。
肝心の本番で使い物にならなかったら・・・そう思うと、八方ふさがりですよね。

それに、仮に成功したとしても、一度抜いてしまったことで全然キモチ良くないセックスになってしまうのも、何だか味気ないです。
また、万が一事前に抜いたことが原因で、ペニスが勃たなかったなんてことになったら…早漏れセックス以上に辛い結末ですよねw。

そんな悩みを持つ方に向けて、ここでは僕が20代の頃大事なセックス前に実践していた、オナニーの方法についてシェアします。

微抜きによって半分イク

オナニーで、「微抜き」って経験あるでしょうか?
射精する瞬間に、思いっきりチンコをシゴくのではなく「ピタッ!」と手を止めてドクッ・・・ドクッ・・・っと精子を出す行為が、微抜きオナニーです。

AVのパイズリ狭射シーンで、射精の瞬間を映そうとあえておっぱいの動きを止める女優さんいますよね。あれと、原理は一緒です。

僕がこれを初めて体験したのが、デリヘルを呼んだ時でした(※いつも風俗の話ばかりでスミマセン・・・)。
そのコはかなり業界で長く働いてきたそうで、プレイ内容も経験豊富な雰囲気が伝わってきました。

そのコは、まず手コキでフィニッシュを迎えたのですが、イクときに手を止めたんですね。
「??」と思って彼女の顔を見るとにっこり笑って「もっとヤリたいよね!微抜きで止めておくね!」と一言。
微抜きというワードは彼女から聞かされた言葉なのですが、半分だけイクという感覚を味わったのはこれが人生で初でした。

いつもなら、2回戦は少なくとも20分以上はインターバルが欲しいところなんですが、その日は終わって数分後にチンコをイジられるとむくむくと勃起・・・
精子がまだ残っているから、ちゃんとキモチ良いしすぐに復活できるんですね。

その日は、60分コースなのに3回もイッてしまいました。
僕はこの経験をきっかけに、大切な女性との初H前には必ず「微抜き」するように心がけました。

正直に言うと、微抜きをすれば必ず早漏が克服できたわけではありませんでした。
めちゃくちゃタイプな女の子だと、スゴク興奮が高まってあえなく射精・・・という日もありました。
しかしながら当時6~7回実践をしてみたところ、3回くらいは挿入時間を伸ばすことに成功しました!

しかし40になった僕は微抜きをやらない

というより、もうやれません。
20代の頃はそれで何度かセックスの持続時間を伸ばせたものの、やっぱり事前に抜くというのは、いくら半抜きとはいっても影響が出るのです。

挿入後にいわゆる中折れ状態になってしまったり、勃ちが悪いからフェラの時間が伸びてしまい結局挿入時間を伸ばせなかったり・・・30代以降精力減退していくにつれて、微抜き後のセックスは難しくなりました。

本番で勃たなくなるリスクも!微抜きのタイミングが超重要です

しかし、まだ20代で精力にはある程度自身がある。が、事前にオナニーしちゃうと本番で勃たない・・・という方にとっては、試してみる価値はあると思います。

ただ、セックスする前にオナニーをしておくというのは、意外にそのタイミングが難しいもの。
良かれと思って事前に抜いておいたら、いざ本番になった時にパワー不足で勃起力が弱まったり、中折れしてしまったりすると本末転倒です。

微抜きによる早漏対策は、ある程度精力に自信のある男性向きのやり方です。
忘れてはいけないのが、早漏以上に気まずいセックスは勃起できずに失敗することです。

刺激に弱い早漏ペニスを鍛えて射精コントロール法を身につけよう!

文中でも少し触れましたが、セックス前のオナニーによる早漏対策は、若いころしか頼れないやり方です。

この先30、40代と年を重ねていくにつれて、早漏は今以上に恥ずかしいコンプレックスに感じます。

というのも、僕は40代になりましたが、そうなると必然的にエッチする女性は自分よりも年下になります。

中高年齢層ともなれば、男らしく年下の女性をリードして頼りがいのある所を見せたいところですよね。
しかし、肝心の夜の方がサッパリ…と情けない姿ばかりと見せてしまうと、若くて性欲にも貪欲な年下の女性は、他の男性に目移りして浮気されちゃう危険性もアップします。

私自身、10代から30代半ばまでずっと早漏に悩まされてきたのですが、ある早漏対策の商品に出会ってから2~3分だった持続時間がおよそ10分程度まで伸ばせるようになりました。

↓ 僕が思わず購入した早漏対策の商品レビューはこちら ↓

「事前に抜いておく」早漏対策は、年を取っていけばいつかは通用しなくなります。
本当に、実践に強くなれる早漏改善法を、一から学んでおいた方が絶対に男として幸せな人生を歩むことが出来ます。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-早漏とオナニー

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.