最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み

挿入のとき勃起しないのが原因で約一年ほど前戯だけのセックスを続けた僕のお話

投稿日:

エッチが始まると気持ち良いし興奮もする。そして、チンコはちゃんと勃起している。

しかし、いざ潤った彼女の中に挿入しようとすると、それまでカチカチだったチンコが急にフニャチン状態になってしまう…これを、医学用語では心因性EDといいます。

ED(インポテンツ)は、何となく加齢が原因で男性機能が低下(※器質性EDという)した中高年を連想させますが、「心因性ED」はむしろ若年層に出やすい症状です。

結論から言ってしまうと、セックスで勃たなくなるのは珍しいことではないし、恥ずかしいことでもありません。焦らずに、パートナーと一緒に克服していけば、二人の間により強い絆が生まれるかもしれません。

僕が初エッチの失敗からセックスに成功するまでの一年間の過ごし方

このサイトの色んな記事で、「僕の初エッチは勃起せず彼女に手コキされている内に射精して終わった」ことを書いていますが、本当に酷かったのはここからです。

何と、その後一年間くらいまともに挿入できないまま付き合っていました。

もちろん、その間はセックスレスということではなく、やることはやっていたわけですが、前戯の段階では勃起するものの、いざ挿入する段階になるとシオシオと萎えてしまっていました。

(※何度かは挿入に成功したんですが、今度は膣の中で中折れしてしまいます。そうなると、挿れても「フニャチンになったらどうしよう」と不安で、早くピストンをして射精する早漏セックスをするしかありませんでした。)

まず、僕自身がこの状態に疲れてしまって、いつしかセックスという行為に消極的になっていきました。

僕は、思ったことや考えを口にすることが苦手で、EDで悩んでいることを打ち明けずにずっと黙ったままでした。彼女は、僕の心情が分からないので、二人っきりになるとエッチな雰囲気を作ろうとしたり誘ってきます。

キスなどはするのですが、前戯はいつも彼女主導で、手コキをずっとやってもらうものの、射精はせずに終了です。彼女が帰ったら自慰行為をするという、そんなエッチを何度も繰り返していました。

初めの頃は黙って付き合っていた彼女ですが、段々と逢う頻度が減っていきました。

彼女は、他に男を作って二股をかけていました。

彼女は、基本的に隠し事がキライで嘘をつきません。二股をかけ続ける罪悪感に耐え切れなくなって、自分から暴露する形で浮気を知りました。

僕は、激怒しました。

怒鳴り散らす僕を受け止めた後で、彼女も泣き喚きました。

「だって、○○クンアタシのこと見てくれないじゃん!」

確かに、初エッチに失敗してからの僕の彼女への接し方、扱い方は酷いものでした。

彼女とは、一応僕から申し込んで付き合い始めたのですが、男としてエッチが出来ないという事実に向き合いたくなくて、あまり積極的にデートの約束をしたり連絡をとろうとしませんでした。

その結果、彼女は寂しさから他の男へ移ったわけです。

今振り返ってみると、その結末は当然なのですが、当時の僕は「女が浮気なんてけしからん!」という固定概念があって、ただただ相手を否定するだけでした。

そこから1~2回話し合って、ようやく僕が彼女をどれだけ苦しめていたかに気づきました。気持ちが通じ合った安堵感から、彼女はまた大泣きしていました。僕は、人前で泣けない性格なので、グッと堪えていました。

仲直りの後、カップルがする行為といえば、やっぱりセックスです。

ドラマや映画のカップルなら、そこで楽しくエッチして仲直りとなるのですが、僕はそこでもやっぱり勃ちませんでした(^ ^;)。

でも、これまでしてきたエッチと違い、気まずいムードにはなりませんでした。それは、ケンカをすることでお互いの胸の内を吐き出せたから。相手の弱いところもダメなところも受け入れようという気持ちがお互いにあったからだと思います。

結局、手コキでフィニッシュしたんですが、彼女は「イカせてやる💛」とイタズラっぽく笑ってやってくれました。

そのエッチの後、しばらく身体を重ねていく内に、気づいたら普通にセックスが出来るようになっていました。

マンコにチンコを挿れてもらえない彼女の気持ち

繰り返しますが、「心因性ED」は決して恥ずかしいことではありません。誰にでも起こりうることですし、そもそもセックスに失敗したからと言って大げさに悩むことはないんです!

ただ、考えておきたいのが挿入してもらえない彼女の気持ちです。

  • 私、オンナとして魅力がないのかな…?
  • カレと相談したいけど、プレッシャーになるかも…?
  • 誰かに相談したいけど、デリケートな問題だし誰に言って良いかわかんない…

セックスは二人の共同作業です。男性だけでなく、相手の女性も傷ついているという事実だけは忘れてはいけないと思います。

最近では、生涯独身を貫く女性の生き方は珍しくなくなってきましたが、パートナーを持つ女性なら「結婚」というゴールを少しは意識しているでしょう。

結婚となると、子作りもそうですし生涯のセックスパートナーになることを意味します。厳しい表現となってしまいますが、女性側にしたら勃たない旦那と一生を共にするカモという現実をリアルに考えるわけです。

ですから、先を見据えた時に「別れ」という決断を下す可能性もあります。それくらい、女性にとってセックスというのは大切な要素なのです。

管理人オススメの特訓法3選

挿入前に勃起しないのは、重篤な病気でも何でもありません。

いつも勃ちが悪い場合は、血管収縮などによる「器質性ED」の疑いがありますが、挿入前にダメになってしまうのは何ら問題はありません。

勃起も挿入も禁止!?ノンエレクト法とは

若い男性に良くある勘違いとして、セックスで必ず挿入しなければならないという縛りです。

女性側は、実はそれほど挿入と射精に拘っていなかったりします。「愛撫だけでもいい」「抱きしめてもらいたい」性欲の解消よりも精神的な繋がりを求めていることが多いです。

ネットで「心因性ED」について調べていくと、ノンエレクト法というユニークなリハビリ方法を見つけました。

ノンエレクト法とは、セックスで挿入する際に女性器へ挿入することと勃起することを禁止するというEDのリハビリ法である。

  1. セックスは通常通り愛撫をする
  2. 準備が整ったらペニスの根元をグッと握って、先端の亀頭のみ挿入する。
  3. 男性は膣の温かさや柔らかさを感じることに集中する

(※挿入する前、挿入後に勃起したら、抜いて収まるまで待つ。)

このリハビリでは、勃起を禁止しているというのが大きな特徴です。挿入前にEDとなるのは、言い換えれば「セックスに対するプレッシャー」が原因となっているので、その概念を取っ払うためのルールが「勃起禁止」というわけなんですね。

どのサイトを見ても書かれていませんが、このやり方だとコンドーム装着による避妊が不可能です。また、リハビリに協力してもらう女性側の負担も大きいですが、彼女が協力的な姿勢であれば一度試してみる価値はありますね。

コスプレプレイで興奮度を高めてみる

「心因性ED」の最大の問題点は、二人ともセックスを楽しめない点にあると思っています。

ここは一つ、50~60代くらいのエロオヤジになった気分で「セーラー服」「看護師」「バニーガール」などのコスプレ服をドンキかどこかで買ってきて、イメクラゴッコを愉しんでみてはいかがでしょうか。

女性用のサンタのコスプレを持参する男性 [モデル:大川竜弥]

何度も言うように、膣内で射精することにそれほど拘る必要はありません。イチャイチャすることで、お互いに気持ち良くなれるように工夫することが大切です。

ローションは必須!役立つ時が必ず来る

ローションは洗い流すのが手間ですが、手コキ一つとっても有り無しで快感度が全然違ってきます。

「いよいよ挿入できそう!」と勃起したのに、そこまでに時間がかかってしまって彼女のマンコが乾いてしまっていたというのも良くある話です。そんな時にローションがあれば、亀頭辺りにニュルっと塗るだけですんなり挿れることが出来ます。

彼女のおっぱいが大きければ、ローションを使った
パイズリを仕込むのも良いですね。風俗に行くと良くわかるのですが、ちゃんと教えないと巨乳でも意外とパイズリがヘタなコは多いです。

まとめ

最後に、ED対策としてコスプレやローションの使用を提案しましたが、一番の特効薬は彼女の肌と触れ合う時間を多くとることです。

女性は、いくらやさしい言葉をかけられても「求められている」という事実が確認できないと、いずれ心も離れていきます。

この「心因性ED」を徐々に克服したら、今度は早漏の問題に行き着く男性もいるかと思います。

実は、僕もずっと早漏でした。せっかく挿入に成功しても「中折れしちゃうかも」と不安になって早く射精する習慣がついちゃうんですよね。こうなると、正しいトレーニング法によってペニスを鍛えないと今度は早漏が原因で彼女に嫌われちゃいます。

関連記事➡早漏が原因で彼女や妻が浮気に走る理由

セックスに成功すると今度は、覚えたてのサルのように求めたくなると思いますが、早漏セックスを繰り返されると女性はやはり「射精したいからエッチしている」「私のことを全然大事にしてくれない」などと不満をあらわにしてくるかもしれません。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.