最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み 童貞

童貞を卒業することで起こる変化について

投稿日:

「別にセックスがなくても人生楽しい」

「セックスをして童貞を卒業することで何が変わるの?」

そういった疑問を払しょく出来ない理由から、童貞のまま過ごしている男性もたくさんいるかと思います。

確かに、興味も持てないのに無理にセックスを体験する必要はありません。相手の女性にとっても失礼なことです。

しかし、童貞を卒業することで、どんな変化やメリットがあるのかという知識は、知っておいて損はないと思いませんか?
ここでは、童貞のまま20代、30代と歳を重ねていくことをちょっと気にしている男性に向けて、記事を執筆しております。

童貞を卒業することのメリット

童貞を卒業することの大きなメリットとして、性的趣向の変化や幅が広がることが挙げられます。

例えば、AVのセックスシーンを観ている時も、頭でリアルに本物の膣内の温かさや感触をイメージできるようになるわけです。

AV男優が「スゴイ締まり良くてキモチイイ…」「ヤバい、イキそう…」というシーンがあった時に、オナホの締め付けしか知らない男性と、女性がヨガってきゅぅ~っとマンコを締め付けてきたセックスを経験している男性とでは、興奮度合いが格段に違います。

こういったことが、「性的趣向の変化」です。頭でっかちの知識だけでなく、実体験でしか知りえない情報を得ることが出来るわけですね。

では、「性的趣向の幅を広げる」というのはどういうことかというと、例えばアナルセックスやパイズリ、イマラチオなど色々な性体験をしていくことで、これまで知らなかった世界が目の前に広がるということです。

僕のお話をさせて頂くと、童貞は19歳で卒業しました。それから6~7年ほど経過してからおっぱいの大きい女性と付き合うようになったのですが、パイズリを初めて経験した時の気持ち良さは衝撃的でした。

それまでは、「おっぱいの感触だけでイクとか無理だろ」と思っていたのですが、感覚としてはFカップ以上のパイズリとなると気持ち良さのレベルが違ってきます。

当サイトでも記事に何度か書いてますが、それからはずっとパイズリにはまってますし、オカズのエロ動画も8割以上が狭射モノです。

僕の場合は、巨乳のパイズリを何度も体験してきたからこそ、狭射モノなどのAVを楽しめるようになったわけです。

童貞を卒業することの意味は?

そうはいわれても、

正直、異性と性行為をすることに興味はない。

そう考える童貞男子もいることでしょう。今はネットも一般人に普及して、色んなエロ動画がカンタンに無料で観れる時代です。

SNSを使った出会い系サイトや風俗などがあるので、童貞を捨てることに固執しなくとも、それなりに男として人生を楽しめるという意見も分かります。

はっきり言ってしまうと、こういった受け身の姿勢でいる童貞男子は、無理にセックスをしなくても良いと思います。

その理由としては、まずエッチをする女性に対して失礼だからです。

基本的に、セックスでは女性をリードするのは男性の役目です。そして、ペニスを受け入れる”受け”役も女性ですし、妊娠や出産を担うのも女性。

基本的に、「出して気持ち良くなって終わり」の男性と違い、色んな意味で女性側がリスクを負うのがセックスです。「肉食系女子」などという言葉も流行っていますが、女を守るのは男の役目です。

ですから、「自分は草食系です」なんて言っちゃう男性は、セックスをする資格がありません。責任もとれないでしょうし、無理に童貞を卒業しようと頑張ることもありません。

童貞を捨てるのが怖い

興味はあるんだけど、何となくセックスが怖い。

セックスに対して前向きな姿勢ではあるものの、失敗を恐れたり一歩踏み出すことへの恐怖から、アクションを起こせない男性もいます。

その理由は、以下のようなことが考えられるでしょうか?

  • 短小ペニスで恥ずかしい
  • 包茎ペニスをバカにされるのでは?
  • オナニーの時に早漏なのでエッチが長持ちしないのでは?
  • 相手が処女でリードする自信がない
  • 相手が非処女でバカにされたり恥をかくのが怖い

短小ペニスや包茎の問題について

短小や包茎といったコンプレックスがあって、「女性にペニスを見られるのが恥ずかしい」という気持ちは良く分かります。というか、初めて異性にペニスを見られるということに、抵抗を感じない男の方が珍しいでしょう。

しかし、男性が悩むほど女性はペニスのコンプレックスを大きく取り上げません。

確かに、真正包茎であったり、膣に挿入できないほどのペニス(※勃起時に6~7cmほどあれば挿入可能)であれば、手術治療を検討する必要はあります。

ですが、仮性包茎は性行為前に清潔にしていれば問題ありませんし、多少の短小ペニスくらいなら前戯テクニックを工夫すればカバーすることは可能です。

早漏なので初エッチがすぐに終わるのが不安

そもそも、初エッチでうまく膣内で射精できるだけでも大したもの。僕の初エッチなどは、緊張で勃起出来ずに手コキで射精してしまいました。

ただ、失敗よりは成功した方が良い思い出として残るのは間違いありません。普段のオナニーで早漏が気になる方は、ある程度トレーニングしておくと良いでしょう。

関連記事➡童貞だって早漏を鍛えあげろ!正しいオナトレを体験しよう

相手が処女でうまくいくかが不安

これは、確かに不安です。処女とのエッチは僕も一度しか経験がありませんが、コツとしては初セックスで「挿入→射精」までを完結させようとするのではなく、彼女の緊張を解きほぐすように「今日はキスとおっぱいまで」「今日はクンニまで」といった風に、相談しながら終わるタイミングを図るのが大切かと思います。

「コンドームがうまく装着できない」「彼女が緊張で濡れない」

このような理由からつい焦って避妊せずに生で挿入するのはNGです。初エッチで妊娠を望む女性は稀でしょうし、セックスは繰り返すほどお互いに気持ち良くなっていけるものなので、避妊は男の責任としてしっかりと遂行しましょう。

相手が非処女でどうしても気後れしてしまう

僕も初エッチの相手は、同じ年だったもののある程度セックスの経験のある相手だったので、気後れしてしまう気持ちは分かります。

しかし、こればかりは「えいやっ」と踏み込むほかありません。

関連記事➡経験豊富な年下彼女へ童貞を告白するタイミングと準備しておくこと

AVなどでエッチのシミュレーションをしながらオナニーをしたり、コンドームの装着方法を練習しておくなど、事前に出来る準備はすべてやっておくことで、いくらかは不安要素を取り除くことが出来ます。

童貞でいることは恥ずかしいの?いくつまでがボーダーライン!?

学生生活を終えて社会人ともなれば、性生活を含むプライベートなことは適当に話を合わせておけば、周りからバカにされたり恥ずかしい思いをすることはありません。

つまり、童貞で恥ずかしい思いをするとしたら、”初エッチを迎えた時に相手がどう反応するか”によります。ネット上でアンケートデータなどを見る限り、女性としては「気にしない」と答える声が多いようです。

しかし、「気にしない」と答えた女性にも、「何歳までなら気にならない」という年代のボーダーラインはあるでしょう。

ネット上で掲載されているデータを見たりすると、年代別の童貞の割合は10代で3割、20代で6割、30代で7割となっています。このデータが真実であれば、30代を超えて童貞であることは少数派に属することになると考えてよいのかもしれません。

私としても、童貞の男性を「恥ずかしい」とは全く思いません。しかし、童貞のまま30、40代と歳を重ねていくにつれて、「ペニスに欠陥でもある?」「二次元しか愛せないのでは…」「ゲイなのではないか」といったいらぬ疑惑を女性からかけられることになるでしょう。

まとめ

童貞を捨てずに女性を語る行為は、例えるなら海外旅行をしたこともないくせににネットやテレビの話や風景写真を見て、知ったかぶりをする行為に似ています。

童貞であることをひた隠しにして、虚勢を張るような態度でいると女性からは嫌われます。

個人的には、「彼女もいないしセックスのチャンスがない」という男性なら、ソープ嬢とセックスをして真正童貞からの脱却をしても良いのかなと思います。

関連記事➡
真正童貞か素人童貞のどちらを選ぶべきか?タイミングは?

「風俗で金の力で性欲処理をすることを覚えると、自分で女性を口説く動機が薄れる」として素人童貞となることを否定する意見もあるのですが、どんなに努力しても彼女が出来ない、あるいはそれほどセックスに興味が沸かないという男性は、まず一度体験してみることでセックスの価値観や考え方を再構築出来るかもしれません。

「習うより慣れろ」というやつですね。体験することで見方が変わることもありますし、考え方が180℃変わることだってあります。

僕が思う、童貞を卒業することで変化することは、月並みですが女性を知ることで男としての自信がつくことです。

本能的に、漢には征服欲が備わっているんだと思います。いつでもセックスできる相手を手に入れて、相手も自分を受け入れてくれるその環境でいることが、とても嬉しくなるのです(※セックスをしたからと言って自分のものになるわけではないのですが…)。

セックスでなくとも、人は良いことがあったりするとそのウキウキ感だけで他のことも頑張れたりすることがありますよね。童貞を卒業することによる変化も、それに似た感覚かと思います。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み, 童貞
-

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.