最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

早漏と包茎

包茎に悩める男性諸君へ。包茎セックスについての疑問をお答えします!

投稿日:2017年7月10日 更新日:

男性にとって、とても気になるペニス事情。
中でも「包茎」であることを気にしている男性はとても多いのではないでしょうか。

特に気になるのはセックスに関する事柄だと思います。

包茎の人はセックスができるのか、コンドームはつけられるのか、性病リスクについてなど、包茎の人がなかなか聞けないセックスについての疑問を徹底解説していきます。
近々、パートナーとセックスを控えている方はぜひ参考にしてください。

包茎タイプ別にみるセックスの可否・痛みについて

一概に包茎といっても4つのタイプに分かれます。まずはご自身の包茎タイプがどれに当たるのかを確認しておきましょう。

茎のタイプは「仮性包茎」、「真性包茎」、「カントン包茎」、「埋没包茎」に分かれます。
これらの包茎タイプ別にセックスの可否、そしてセックス時に痛みが伴うのかについてみていきましょう。

仮性包茎

平常時は皮を被っているので亀頭は出ませんが、自分で皮を剥けば亀頭を露出させることができるのが特徴です。
日本人の7割が仮性包茎といわれているのでメジャーな包茎タイプです。

仮性包茎は、勃起時は自然に亀頭がむき出しになるため、セックスは問題なくできます。
また、仮性包茎の人は包皮と亀頭が癒着していないので、ピストン運動で痛みを感じる心配はあまり必要ないでしょう。

真性包茎

平常時および勃起時でも皮をむくことができず、亀頭が露出されないのが真性包茎の特徴です。

世間一般には、「真性包茎の人はセックス不可能」というイメージが強いかもしれませんが、決してそのようなことはありません。

真性包茎の人でセックスが難しいのは、痛みが出てしまう場合です。
真性包茎は、包皮と亀頭がしっかり癒着してしまっている状態なので、セックス時に無理やりその癒着がはがされ強い痛みを感じることがあります。

最悪の場合は、出血して性感染症になる危険性があるので、痛みが出てしまうようならばセックスは控えたほうが良いでしょう。
しかし、ピストン運動をしても痛みがなく、ちゃんと射精できるのであればセックスは可能です。

カントン包茎

カントン包茎とは、包皮口が狭い仮性包茎の人が勃起時に無理やり皮を剥くことで、亀頭の根元が締め付けられ、元の状態に戻らない状態を指します。

亀頭を締め付けたまま露出している状態は、亀頭が鬱血(うっけつ:血がうまく流れない状態)して強い痛みを感じることがあるので非常に危険です。
そのまま放置しておくと最悪の場合、壊死してしまうこともあるので早めの対処が必要になります。

カントン包茎の人が無理に性行為に臨むと、包皮が裂けて痛みを伴う可能性があるので早めに医師に相談するようにしましょう。

埋没包茎

埋没包茎は、肥満体型の人がなりやすく、お腹の肉にペニスが埋もれてしまう状態のことを指します。

ペニス自体に問題はありませんが、ペニスが体内に埋もれてしまっているので、セックスをするのは非常に困難といえます。

埋没包茎は、手術で改善することも可能ですが、まずはダイエットをしてみるのが良いでしょう。
埋没包茎は肥満体型が原因なので、体型を改善することから始めてみるのをオススメします。

包茎=早漏?

包茎の人は必ずしも早漏になるというわけではありませんが、早漏になる確率が比較的高いといわれています。

そもそもなぜ早漏になってしまうのか、その原因と対策についてみていきましょう。

早漏の原因

男性が早漏になってしまう原因は大きく分けて以下の3つになります。

  • ペニスが敏感すぎる(過敏性早漏
  • 過度の興奮(心因性早漏
  • 射精をコントロールする筋肉の衰弱(衰弱性早漏

包茎の人は、亀頭が刺激に弱いことが多く、ペニスが敏感になりがちなので早漏になる確率が高いとされています。

包茎の早漏対策

包茎の人が早漏を改善するために大切なことは、亀頭の刺激に慣れることです。
そこで、以下のことを実践してみてください。

  • ペニス全体を刺激するオナニーをする
  • 性行為の回数を重ねる

特に仮性包茎の人は、いわゆる「皮オナ」をしている人が多いのではないでしょうか。

しかし、皮でオナニーする方法は、刺激に弱い亀頭になりやすく、結果早漏の原因になるので注意が必要です。

また、性行為の経験値が少ないために過度に興奮して早漏につながる場合も多いです。
心因性早漏を改善するためには、場数を踏んで慣らすしかないので、性行為の経験を重ねていきましょう。

包茎の人はコンドーム着用できる?

包茎の人でもコンドームは着用できるので、避妊または性感染症防止のためにも必ずつけるようにしましょう。

仮性包茎・カントン包茎の人のコンドームのつけ方は以下になります。

  1. ペニスをしっかり勃起させる
  2. 皮を全部根元までおろして亀頭をむき出しにする
  3. コンドームを根元までかぶせる
  4. コンドームを一旦陰茎半分まで戻すことで、下ろしていた皮がコンドームの中に入る
  5. コンドームを再度根元まで下ろして完了

仮性包茎の人は、皮の分を考えてサイズ的に少し余裕のあるコンドームがオススメです。
また、真性包茎の人は皮がむけないので、そのままコンドームを着用しましょう。

無理やり皮を剥こうとすると出血してしまう恐れがあるので、無理に皮を剥かなくても大丈夫です。

しかし、真性包茎の人はコンドームが頻繁に外れやすくなっているので、少しきつめのサイズのコンドームを使うと良いでしょう。

包茎の人が生セックスする際に知っておきたい性病リスク

包茎の人でも生セックスをすることはできますが、それに伴うリスクも知ることが大事です。

コンドームをしないセックスは、妊娠以外に「性病」についても留意しておく必要があるので、 パートナーに迷惑をかけないためにも正しい知識をつけておきましょう。

不衛生は性病リスクが上がる

包茎の人は恥垢がたまりやすく、この恥垢を放置したままにしておくと雑菌の温床となります。

きちんと皮が剥けている人に比べ、不衛生な状態になりやすいので包茎の人は性病になる確率が高いといえるでしょう。

不衛生な状態のままにしておくと悪臭も発生してしまうので、パートナーへのマナーと性病対策として、日頃から性器は清潔にしておくことが大切です。

性器を清潔に保つ方法

●仮性包茎…仮性包茎の人は、包皮を伸ばして亀頭を出し、カリの部分まで念入りに洗いましょう。
包皮のしわ部分とカリは特に汚れがたまりやすいので、性病予防のためにもしっかり洗い流してください。

※清潔にしていたら性病の心配が全くないわけでないことは留意しておきましょう。仮性包茎の人は、平常時は皮を被っているので蒸れやすく、菌が増殖しやすいです。

皮がきちんと剥けている人に比べれば性病のリスクは比較的高いといえるので、「仮性包茎だから大丈夫!」という認識は取り払い、日頃から性器を清潔に保つよう気をつけてください。

●真性包茎・カントン包茎…真性包茎・カントン包茎の人は、皮をむくことができないので洗うのは難しいですが、以下のやり方を試してみてください。

  • 可能な限り包皮口を広げ、中にお湯を出し入れする(複数回繰り返す)
  • 洗面器にお湯をはって亀頭を洗う

代表的な性病

包茎の人は、以下の性病に感染するリスクがあります。
疑わしい病気がありましたら、早めに泌尿器科に相談するようにしてください。

不衛生が原因の性病

不衛生が原因で発症する代表的な病気は「亀頭包皮炎」が挙げられます。
亀頭包皮炎は、亀頭や包皮にできた傷に、細菌や真菌が入り込んで炎症を起こしてしまう病気です。

細菌はジメジメしたところで増殖するため、包茎の人はこの病気にかかるリスクが比較的高いとされています。
亀頭包皮炎をずっと放置しておくと、陰茎がんになる可能性があるので早めに適切な治療をすることが大切です。

また、亀頭包皮炎は性行為によりカンジタ菌が原因で発症することもあります。
カンジタ亀頭包皮炎の場合は、パートナーに病気をうつしてしまう可能性があるので注意しましょう。

セックスが原因の性病

性行為が原因で感染する代表的な感染症は「尖圭コンジローム」、「性器クラミジア」、「HIV」などです。

  • 尖圭コンジロームは…ペニスの亀頭や陰茎部にニワトリのトサカ状のイボができる病気です。
  • 性器クラミジア…かゆみが出て膿がでます。
  • HIV…発熱、発疹、リンパの痛みなど風邪と似ている症状がでることもありますが、無症状の場合もあるので注意が必要です。

包茎の人は、皮がかぶっているためにウイルスをためこみ、増殖しやすい状態にあるので、感染リスクは高いといわれています。
性感染症の症状がでた場合は、パートナーも性病を患っている可能性があるので、病院に行く際は一緒に診察を受けるようにしましょう。

性病検査について

痛み、かゆみ、イボ、膿などの性病が疑わしい症状が出た場合、一刻も早く病院にかかるようにしてください。

しかし、病院で一体どんな検査をされるのか、痛いことをされるのではないのかなど不安に思う人も多いはず。
性病検査で痛みを感じることはほとんどありませんので、安心して病院にいってくださいね。

  • 亀頭包皮炎検査:皮膚表面を綿棒でこする培養検査(2500円前後)
  • クラミジア:尿検査(保健所は無料、病院だと3000円前後)
  • 尖圭コンジローム:基本的に目視のみ
  • HIV検査:血液検査(保健所は無料、病院だと3000~7000円)

保健所は、代表的な性病であるHIV、梅毒、クラミジア、淋菌の検査を無料で受けることができます。
診察料を無料にしたい方は保健所で検査することをオススメします。

まとめ

男性にとって包茎は非常にデリケートな問題ですよね。

パートナーに迷惑をかけたくないという思いもあり、早漏や性病のことなど色々気にしてしまいがちだと思います。
まずは自分の包茎タイプを知り、セックスができるのか否かを確認した上で、コンドームのつけ方など事前に勉強するようにしましょう。

また、悪臭と性病予防のために、日ごろから性器を清潔に保つよう心掛けることも大切です。
万全な準備をもってパートナーとのセックスを楽しみましょう!

しかし、実際にセックスをしてみて、痛みがでるようならばすぐに中止するようにしてください。無理しては大事にいたることもあるので、痛みがでるようであれば早めに病院に相談しましょう。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-早漏と包茎

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.