最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み

ただセックスしまくるのはNG!早漏を改善するエッチのポイントとは

投稿日:

早漏で悩む男性の中で、「たくさんエッチしまくれば持続力もアップするのでは?」と考える方もいると思います。

その考え方は、半分正解で半分間違いです。
確かに、早漏の原因の多くはセックスの経験が少ないことが挙げられますから、たくさん回数をこなせばそれだけ持続力がアップします。

(誰だってセックスを覚えたての頃より、今の方が持続しますよね。)

しかし、自分が気持ち良くなることだけを考えたセックスは、いくらやっても早漏の克服に至らず時間の無駄となります。

相手のことより自分の快楽を優先していませんか?

「自分は結構、モテるタイプだしセックスもたくさんやっているのに、なかなか持続しないなぁ…」

そんな早漏タイプは、セックスの時に自分が気持ち良くなることばかりを優先していることが多いです。

自分の快楽を優先するとは、どういうことか?

具体例を出すと、彼女からフェラをしてもらっている時などです。
早漏ペニスでも性的興奮・射精コントロールの上手な男性は、口でしてもらいながらも乳首を触ったり頭を撫でる、あるいはもう次の展開を思案するといったことに頭を使っています。

しかし、早漏で持続しない男性は、目を閉じておっぱいなどをモミながら自分が気持ち良くなろうと集中してしまうのです。
こんなことをしていては、自分で射精を促進しているようなもの。
早漏でなくとも射精コントロールをすることが難しくなってしまいます。

もっと、相手の女性を良く観察しながら、自分がどう動けば感じてくれるのかを常に模索することが大切です。

セックスで相手の身体をいたわることを優先させるクセがつくだけで、ある程度は持続時間が伸びてくるはずです。

一人の女性より異なる女性と関係を持った方が良い

パートナーがいるにも関わらず、風俗を含めて他の異性と性的行為を行うことには賛否両論あるかと思います。

私は、自己責任がとれるなら他の女性とも積極的に絡んで経験値を上げるべきだと思います。若いうちは特に。

コンドームの着用など、性病感染に配慮しながら風俗を利用しても良いでしょう。たくさんの女性と交わることで、以下のようなメリットがあると私は考えます。

  • 自分のウィークポイントが分かってくる
  • セックステクニックを身に付ける特訓になる
  • 小さな成功体験を積み上げることで自信がつく

自分のウィークポイントが分かってくる

例えば私でいえば、相手が巨乳なタイプならもうそれだけで早漏セックスをする自信があります(笑)

もっというと、騎乗位で犯されるように「パンッ!パンッ!パンッ!」と激しくやられると堪えきれません。肩の辺りを手で押さえつけられながらだともうダメですね。

セックスの反応は、当然ですが女性によって違ってきますよね?なので、様々な性体験を通して「あっ自分はこういうの弱いのか」という新たな発見があります。

ウィークポイントが分かれば、今後のセックスである程度の対処は出来るわけです。
私の場合なら、騎乗位はなるべく避ける、もしくは時間を短くして他の体位で長く愉しむといった具合ですね。

セックステクニックを身に付ける特訓になる

例えば、クンニ一つとっても、女性によって色んな反応がありますよね。

一応、セックスマニュアルなどの情報を頭に入れた方が良いですが、それでも実践に勝る学習法はありません。
相手の反応を見ながら攻めるポイントをズラしていったり、激しく舐めると反応が悪いようならマイルドにしたり…試行錯誤を繰り返すことによって、前戯の質が向上して彼女を悦ばすことが出来るようになります。

(新しく覚えたワザを彼女に披露する時は「どこで覚えてきたの?」とか突っ込まれることもあるので注意!(笑)

小さな成功体験を積み上げることで自信がつく

ここまで偉そうに書いてしまいましたが、管理人はセックスが上手な方ではありません…。

しかし、最近はオナニー時に刺激対策トレーニングをしたり、セックステクニックを学ぶことで、少しずつ自分に自信がついてきました。
実は、妻に隠れてこっそり風俗や火遊び程度の浮気相手とセックスをしたりしています。

すると、下手は下手なりに、回数をこなせば自分の身体と相性の良い女性に出会えたり、なんかうまくいって相手を感じさせたり出来ることもあるんですよね。

やっぱり、早漏の呪縛に囚われず、積極的に女性と関係を持つことが重要だと感じます。
普段は空振り三振ばかりの男でも、めげずにバットをフルスイングし続けていればホームランを打てる時が来るのです。

日頃のオナニーやセックステクニックの習得も大切

実践が何より大事ではありますが、早漏の男性がセックスで持続力をアップさせるには、正しい知識を身に付けることや、一定量のトレーニングは必要になります。

ネット上では、早漏の改善となると薬や厚手のコンドーム着用といったモノに頼る手法ばかりが目につきますが、私は「スパーキー佐藤の早漏革命」という情報教材を購入して早漏を克服しました。

管理人の早漏克服トレーニング日記⤵

私の場合、薬やサプリといった類のものは元々抵抗を感じるタイプだったので、最初から早漏は自力で克服したいという意思がありました。

想像してみて下さい。

たくさんエッチが出来れば気持ち良いし男の射精本能は満たされるでしょうが、早漏セックスを繰り返せば繰り返すほど、関係を持った女性はオンナ友達にあなたの早漏話を言いふらすでしょう。

女性は、セックスでは基本的に受け入れる側で受け身になります。自分の理想通りのセックスを実現できないもどかしさやストレスを、同じ同姓と話すことによって情報共有をしたり共感し合うことが大好きな生き物なのです。

複数の女性とのセックスを色濃く濃密にすることで、もっとモテるようになりますし、漢としてのステータスもグッと上がります。

私の場合だと、教材の内容の通りにトレーニングを続けた結果、1~2分程度の持続力だった早漏ペニスが今では10分前後まで持つようになりました。

この教材は、万が一内容が自分に合わなくとも全額返金保証もありますから、私としても早漏に悩む男性にぜひ一度試して頂きたいですね。

関連記事➡スパーキー佐藤の早漏革命を購入すると無料で利用できる電話サポートで返金保証って本当に出来るのか聞いてみた

まとめ

複数の異性と関係を持つ時に、気をつけたいのは「自分はモテる!」と調子に乗って女性を性欲処理対象として見てしまわないことです。

と、いっても若い男性はどうしてもそういう時期もあるかと思います。管理人も、もうすぐ付き合えそうな女性の目の前で他の女性とイチャイチャして、口説くのに失敗すると再度言い寄ったりとか、最低な行動をしていた苦い思い出もあります。

女性は、自分を女性として扱わない男性に対しては敵意を持つ生き物です。
思考が単純な男と違い、一度怒らすとご機嫌を取るのも一苦労なので、地雷を踏まずに付き合っていける術は早めに見つけた方が無難ですね。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.