最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み

早漏をカバーするためにやっておきたい工夫3選

投稿日:

男性によっては、「もう俺は早漏のままでいいや」と開き直っているタイプもいらっしゃるかと思います。

そもそも早漏とは、パートナーである相手が性行為に満足できているかどうかで図られるもの。
お互いが納得の上であれば、早漏セックスであっても問題はありません。

しかし、そうではなくパートナーは早漏に対して不満を持ったままだと、良好な関係が成立しているとは言えません。
そんな時は、まず挿入以外のところで出来る工夫や小ワザを駆使してみるのも悪くありません。

ただ当サイトとしては、色々と工夫しながら何とか早漏をカバーしようとする気持ちがあるのであれば、一度しっかりした内容の早漏克服教材を使って対策をされることを提案しております。

私もこの教材を元に早漏克服トレーニングやセックステクニックの習得に向かった結果、挿入時間は2~3分だったのが今では10分前後まで伸ばすことができましたし、前戯の質が向上して以前よりもカンタンに女性をイカせられるように変わりました。

前戯で女性をイカせる工夫

この対策は、早漏男子にとって王道ですよね。
挿入時間が短いのであれば、挿入しているとき以外の前戯で女性をイカせてしまうというやり方です。

ただ、中には挿入の一体感を感じたい欲求を満たしたいために、すぐに挿れて欲しいとせがまれてしまった場合には、この手法では逃げ切れないケースもあります。

女性としても、中には挿入は短くても良いから前戯を丁寧にしてくれれば問題ないとする考えを持っている場合があります。

ただし、早漏を前戯でカバーするという考え方は良くある話ですが、これを実践するのは以下のように難しい局面があるのも事実です。

  • 出会って日が浅い女性とのセックス
  • セックスの悦びをまだ知らない女性とのセックス

出会って日が浅い女性とのセックス

男女の身体の相性は、何度もセックスを重ねることで徐々に良くなっていくもの。
いくら、自分が前戯で早漏をカバーしよう!と思っても、最初の頃はお互い遠慮や緊張もありますので、こちらの意図するようにイカせられるかどうかは分かりません。

また、初めてエッチする相手には、早漏であることが相手にバレた時にどうリアクションされるのかは、出たとこ勝負です。
開き直ってその後も付き合い続けられる、鉄のハートを持つ必要がありますね。

男の心情としては、早漏も含めて自分を受け入れてもらいたいものですが、中には心は満足できても身体が満足できない!となって身体だけの関係を持つ「セフレ」を作ってしまうタイプもいます。

セックスの悦びをまだ知らない女性とのセックス

出会ってセックスをする時に、相手の女性があまり性体験をしてきていないというパターンもあります。

このケースでは、前戯のテクニックを相当磨かなければならないでしょう。
「前戯が下手」+「早漏セックス」となっては、早い段階で彼女は「あなたのことはスゴク大切だけど、セックスを求められるのは苦痛…」という悲しい関係になってしまいます。

また、ある程度の年齢にも関わらず、性の知識に疎い女性の場合、過去の性体験で何かしらのトラウマがあることも考えられます。

その場合、逆に早漏であることを喜ばれる逆パターンもあるかもしれませんね。
良好な男女の関係を築くためには、ゆっくりと時間をかけて開発していくしかありません。

セックス以外で挽回できる分野をつける

すでに、ある程度一人の女性と長く付き合った経験のある男性は分かると思いますが、セックスで女性を感じさせようと思ったらセックスだけを頑張っていても成果は現れません。

挽回とは、言い換えればポイントをアップさせる行為です。

例えば、
「彼女が家事の苦手なタイプだったら進んで自分が引き受ける」
「普段はサバサバした性格なんだけど、実は寂しがりやなタイプだからこちらからマメに連絡をする…」
男女の付き合い方は、そのカップルによって個性が出るわけですが、ともかく相手が喜んでくれることをやって愛情表現を絶えずやり続けていけば、「まぁセックスは正直不満だけど、普段は良いカレシ(旦那)だよね」と合格点をつけてくれる可能性は大いにあります。

マメな性格の男性であれば、苦痛を感じることなく続けられる手法ですね。
私は、ガサツだし愛情表現がヘタなので難しいです。

性に淡白な女性を選ぶ

発想を変えて、今後はセックス自体を愉しもうとしない人生も間違ってはいないと思います。

大人のプラトニックな恋愛もあるわけですし、世の中にははっきり「セックスが嫌い」と考えているタイプもいます。

そういった女性と一生を添い遂げることで、お互いにストレスなく過ごすことも出来るのかもしれません。

早漏を克服することはそれほど難しいハードルではない

いかがだったでしょうか?

早漏をカバーするために男のできる工夫は、結局のところ以下のポイントに集約されるのかなと思っています。

  • 挿入以外の前戯やセックス時以外の雰囲気づくり、愛情表現などをマメに行う
  • からだの関係をお互い求めない関係性を構築する

ただ、早漏であることを隠そうとしたり、コンプレックスに感じてセックスに消極的になる人生は、個人的には男として寂しいことだと感じています。

これは、自分自身の体験を通じてお話ししていますが、早漏の克服はそれほど大変なことではないと思っているからです。

もちろん、簡単ではありませんし、世の中の早漏男子の中には、効果があるのか怪しいグッズを購入してしまったり、これまでに努力はしてきたけど一向に良くならなかったからウンザリして諦めてしまってた方もいると思います。

こういった方は、そもそもやり方や方向性が間違っていただけかもしれませんね。

早漏は病気ではありません(※日本国内では)から、「治す」という概念がありません。
中には、亀頭を無理やり擦ったりして強化するなどの間違った知識を取り入れている男性もおりますが、早漏対策の本質はそこではありません。

あくまでも、今の気持ち良い状態を維持させたままセックスを愉しめるようになるところをゴールとします。
なんとなく、早漏と聞くと
「保険対象外の高額な治療が必要?」
「海外の早漏防止薬でしか早漏れは防げないでしょ?」
といった間違った知識が横行していますが、このようなリスクを、私たちは負う必要がありません。

冒頭でも触れた「スパーキー佐藤の早漏革命」という商品は、いざとなれば全額返金保証もしてもらえるので、下記の公式サイトの内容だけでもチェックしてみることをオススメします。
数多くの有名なAV男優さんの推薦コメントや、なぜ私たちが今まで早漏に悩まされ続けてきたのか、分かりやすく解説されています。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.