最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

セックスのお悩み

パートナーに悦ばれる快感をあなたにも!早漏れしないための工夫

投稿日:

「早漏が本当に悩みで、なんだかパートナーに申し訳なくって、セックスが怖くなってくる…」そんな悩みを抱えているのは、あなただけじゃありません。

私も早漏が原因で愛し合う時間がどうしても短くなってしまい、しかも感情表現がヘタな性格なので、付き合う彼女には大抵浮気や二股をかけられてしまっていました。
そんな私でしたが、今では10分前後までは何とか持ちこたえられるようになってきて、今では結婚も出来ましたし夜の夫婦生活も順調です。

そこで、ここでは私が早漏れしないためにどんな工夫をしてきたのか、その秘密をご紹介します。

 

早漏れ対策の工夫1:前戯に時間をかける

今や思い出したくもないあの頃の私がそうでしたが、セックスの目的=自分の快感だと考えている方は要注意です。
セックスの目的=パートナーを気持ちよくさせる、パートナーを悦ばせる>自分の快感』といった考え方にシフトしてみてください。

 

女性がセックスに満足できない理由ってなにか知ってますか?あなたが早漏れだからじゃないんです。もちろん愛情をちゃんと伝えるセックスであることは前提で、「自分が気持ちくなれないから」です。
女性を気持ちよくさせる瞬間は何も挿入時だけじゃありませんよね。

 

そう、前戯でいくらでも女性を気持ちよくさせることができます。気持ちが盛り上がるような言葉をささやいたり、丁寧に愛撫してあげたり、彼女の感じるポイントをじっくりと責めても良いでしょう。

 

女性は恥じらいの気持ちと快感で一杯になるし、男性はその様子をみて気持ちを高めることができます。

ちなみに、女性がオーガズムを得るのに必要なのは、高ぶった性欲です。

前戯で女性の気持ちをしっかりリードすることが出来れば彼女が短時間でイキやすくなるだけでなく、あなたとのセックスに満足感を覚えることでしょう。

 

早漏れ対策の工夫2:感じるけどイキにくい体位を見つける、おすすめ体位はコレ!

早漏れって自分ではなかなかコントロールできませんよね。だからこそ、感じるけど刺激が弱い体位を見つけるしかありません。

避けたいのは正常位、後背位(バック)、騎乗位、松葉崩しなど、ペニスが奥まで入り男性が自身の腰の動きで刺激の箇所をコントロールできる体位です。
逆に動きにくい体位だと、感じにくく早漏れを防ぐことができます。

  • 側位…男女が横向きになり、男性が女性を抱きかかえて挿入する体位。女性の後ろからの方がイキにくいです。
  • 座位(対面座位)…正常位で繋がった状態で男性が女性の体を引っ張り起こす体位です。
  • 後背位(寝バック)…女性が足を伸ばしたうつぶせになり、男性は腕立て伏せをするような体勢で挿入します。
  • 抱きしめ騎乗位(抱え騎乗位)…女性が男性の上に乗る騎乗位ですが、女性をギュッと抱きしめて下から突く体位です。男性側がある程度コントロール出来る点で通常の騎乗位と違います。

ただ、動きにくいということは刺激が少なく、中折れしてしまうこともあるので、うまいこと調整することも大切です。
いくつか最愛のパートナーと試し、気持ち良いけど感じにくい体位を掴んでみて下さい。

早漏れ対策の工夫3:挿入方法を工夫する

挿入したら後はイクだけと言う考えを改めると、グッと長く持ちますよ。例えば、お決まりの体位で挿入したとして、いつもであれば果てるまでピストンをするところ、あえてピストンをしません。

 

ペニスが子宮の奥に入った時点でちょっとした工夫をします。ペニスをグッと押し込めるようなイメージで、腰を女性のあそこに押し付けます。

 

単にピストンを激しくするよりも、Gポイントをグッとペニスで押される感覚、子宮壁にかかる圧迫感などで女性は気持ちよくなれるだけでなく、男性はピストン運動が減る分、刺激を減らすことができます。=早漏れしにくくなるんです。
女性の反応が良ければ、ゆっくりとした圧迫動作を何回か続けてみてください。

 

早漏れ対策の工夫4:行為の最中に会話をする

行為の最中に何らかの会話をしてみましょう。女性の気分を高ぶらせるような言葉をかけてあげるなど、会話の種類は何でも構いません。会話で気がまぎれることで、性的な刺激から、少しでも気をそらすことができます。

 

早漏れ対策の工夫5:どうしてもヤバイ状況になったら、一旦抜くor体位をさりげなく変える

もう我慢できない!となったら、抜いてしまいましょう。「女性に幻滅される?」いいえ、そんなことはありません。「○○ちゃんが上手すぎて、イキそうになっちゃったから」とテクを褒めるニュアンスで、笑顔で言えば、相手も悪い気はしません。

 

もし可能であれば、一旦抜いた上で、流れ的に他の体位に移行させてしまうのも手です。ほんのわずかな間ですが、気がまぎれることで早漏れを防ぐ工夫になります。

 

まとめ

早漏れで死にたいくらい悩んでいる貴方。早漏れは放って置いて良くなるものではありません。それなりの努力や工夫が必要になります。

 

でも早漏れは悪いことではないんです。早漏れ傾向があるからこそ、女性を悦ばせるテクが磨かれ(前戯にかける時間が必然的に長くなり、テクも増す)、女性からすると、かえって満足度の高いものになります。

 

さらに精力と想像力の豊かさがある証拠ですから、例えるならダイヤの原石のようなものです!。早漏れの対策としてご紹介した手法を参考に、あなた自身がセックスを楽しめる性活を実現してください。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-セックスのお悩み

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.