最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

早漏と浮気

早漏が原因で彼女や妻が浮気に走る理由とは

投稿日:2017年3月28日 更新日:

「また、数分でイッてしまった・・・」

そんな早漏セックスに慣れてしまっていないでしょうか?
僕も過去、マックスでも2~3分程度しか持たない早漏でした。

今思えば、不満であるサインは向こうから送ってきていたと思いますが、当時若かった僕はそれほど早漏を気にもせず、自分だけが気持ち良くなることを優先したわがままなセックスを繰り返していました。

その結果、二股をかけられてしまった苦い過去があります。

もし、僕と同じように早漏をコンプレックスに感じていて、最近彼女または妻がよそよそしく感じる・・・としたら、過去の僕の彼女のように見えないところで情事を重ねているのかもしれません。

女性は浮気を正当化できるスゴい生き物

女性は、自分が幸せに満たされないと、彼氏や旦那がいても他の男と浮気をすると思っておいて間違いありません。

「だって、○○クンいつもアタシのことほっとくじゃん!!」

これは、僕が過去に付き合っていた女性の浮気が発覚した時に、泣きじゃくりながら逆キレ状態で言われた一言です。

当時の僕は、確かに彼女をほっぽらかして友だちと飲みに行ったりと遊びを優先した生活を送っていました。

そこを指摘して、「お前がアタシのことをほっとくから寂しくなって浮気したんじゃボケ」と、こうおっしゃっているわけですね。

この時は、大ゲンカへと発展して別れる別れないまで話が進んだのですが、結末としては「もう一度やり直そう」ということになりました。

問題は、ここからです。

彼女は、それから数年後にもう一度浮気をしました。
もちろん、性行為アリの浮気です。

理由を問い詰めました。

すると、

「〇〇サンと2人で飲みに行って、帰りに雨が降ってきたからしょうがなくホテルに入って、そしたら襲われた。」

僕には、彼女の説明が1ミリも理解が出来ませんでした。

しかし、分かったことが一つだけあります。

それは、この女は常に自分を正当化して自分の立場を最優先に物事を進めたがるタイプだということ。

そして、女性は浮気するときに自分を正当化できる動物だということです。
「私を大切にしないから」「寂しい思いをさせたから」という反論・反発が、浮気という行為を通して表れているということですね。

この後、当然また別れ話に発展するのですが、その当時は婚約中でもうすぐ結婚という時期でした。

今となっては「間違っていた」と分かるのですが、当時は「周りにも結婚することを言ってしまっているし」とわだかまりを残したまま籍を入れてしまいました。

その結果、結婚生活はすぐにケンカばかりで破綻してしまい、たった半年で離婚することになってしまいました。

女性と浮気について、興味深いデータもあります。

1度でも浮気をしたことがある女性の割合

2017年版ジャパンセックスサーベイから発表されたアンケート結果を見ると、「1度でも浮気をしたことがある」と答えた女性は、どの年代を見ても2~3割いることが分かります。

10人の女性と関係を持ったとして、その中の2~3人は浮気してるかも…と考えると、決して少ない割合ではないですよね。

女性の浮気が増加してきた原因は、最近ではスマホやSNSの普及によって、インターネット上で異性との交流を持ちやすくなったからという意見もあります。

要注意!早漏で満足できないセックスが続くと女性は不安を感じる

「それで、早漏と浮気とどう関係があるの?」

大いにあります。
早漏でおざなりなセックスを繰り返していれば、

  1. セックスのたびに不満が募る
  2. 不満はいずれ不安に変わっていく
  3. 不安だから他の男に優しくされたり誘われると断れない
  4. 「不安にさせたアナタが悪いよね」と自分を正当化

パートナーが早漏でセックスに満足が出来ずに、他の男と浮気をする…もちろん、どの女性もこんな風に短絡的にすぐに他の男に走りはしないでしょう。

しかし、早漏であるがゆえに、セックスをする度に何度も「自分は大切にされていないんだ」という気持ちになったら?

「パートナー(彼氏or旦那)は早漏だから、セックスで満足できないんだから、浮気するのは仕方ない」
このように、自身を正当化できるわけですね。

早漏が浮気の原因だった場合、バカ正直に相手に伝える女性はいないのが厄介なところです。
「早漏が不満だ」と事実を伝えることで、自分がビッチのように扱われたくないですし、お互いにデメリットしか生まないですからね。

早漏のままパートナーを独占することは不可能

想像してみて下さい。
もしも、自分が女性で、セックスとなるといつもペニスを受け入れる側。

大好きな彼と繋がっている幸せを感じる、大切なセックスが始まってから、ものの1~2分で射精されてしまった時に感じる、疎外感。

「私は、挿入してすぐに射精されている。これって性欲処理に使われているだけで、愛されてないってことだよね?」
こんな風に不満を募らせながら、日々を過ごしていた時に、不意に目の前に現れた自分に好意を寄せる男性がいたとしたら…?

始めはお互いに大好きで一緒になったハズなのに、早漏をきっかけに自己重要感が感じられなくなったことで、浮気に走る女性も珍しくありません。

すでに籍を入れた夫婦なら、すぐに離婚までいかなくともセックスレスや家庭内別居といった、深刻な問題へ発展する前にきちんと手を打つ必要があります。

早漏かどうかの大まかな基準としては、およそ10分前後まで持ちこたえられるかどうかです。
詳細は、下記の記事を参考にしてください。

関連記事➡早漏っていうけど日本の平均持続時間はどれくらい!?

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-早漏と浮気

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.