最高記録は挿入後すぐに射精!20年以上も早漏に悩まされた管理人が、鬼のように「パンパンパンパン!」とピストン運動が出来るようになるまで更新を続けるブログです。セックスに自信がない、風俗でしか楽しめない!そんな漢の悩み解消に役立つ実体験レビューを提供しています。

鬼パン

早漏克服トレーニング法

男性のスローオナニーは早漏改善に向けた第一歩

投稿日:

これまで、好きなタイミングで好きなだけ射精を繰り返してきた男性にとって、スローオナニーによる早漏改善はかなりの苦痛やストレスを伴うと思います。

しかし、断言できますが、亀頭が包皮に覆われた状態で行う皮オナニーや、射精コントロールの練習をなくして、早漏を克服することは出来ません。

確認!なぜスローオナニーをやることで早漏改善になるのか?

厳密にいうと、オナニーの際に刺激を与えるペースをスローにすることが、早漏の克服に役立つわけではありません。

冒頭でも触れた皮オナニーや、「家族にバレたくない」という焦りからつい短時間で射精する癖がついている男性は、スローオナニーが早漏改善に役立つというお話です。

オナニーのやり方を変えて早漏改善を目指すには、ペースもそうですが一番敏感な部分である亀頭を刺激に慣れさせることがポイントです。

いつもは竿部分を手で握って上下させている男性は、これを止めて手のひらや指の腹などを上手く使って亀頭を刺激するオナニー法に変えることで、段々と性的な刺激に慣れていきます。

(※亀頭を手で刺激する際には、ローションの使用が一番おススメです。)

スローオナニーの時間基準について

まずは、現状の自分の限界を知ることからスタートです。

亀頭を刺激し続けて「5分でどうしても射精してしまう」のなら、次の実践では「5分10秒まで持たせよう」といった風に、少しずつ記録を伸ばしていくことが大切です。

オナニー時、快感を得ながらも射精をコントロールする感覚を掴むことが目的ですから、時間は出来るだけ長い方が良いですね。

オカズに関しては好きなものを選んで良いと思いますが、これまでのようなただ自分が気持ち良くなるためだけのオナニーから脱却し、常に本番を想定しながら射精コントロールが出来ている自分をイメージしておきましょう。

※早抜きがクセになっている男性は、つい誘惑に負けて早く射精をしてしまいがちですが、その甘えた気持ちこそが早漏の原因であると心得ましょう。

 

本当にスローオナニーで早漏は良くなるのか?

結論から言うと、良くはならないです。

オナニーのやり方を変えただけで早漏を防ぐことは、まずあり得ません。

「え?」と思われたでしょうが、性的な刺激への対応策を講じるのは、早漏対策において基本中の基本です。
以前よりは、射精コントロールに対して意識は高まるでしょうが、それだけでセックスが急にうまくなれるわけではありません。

早漏の話になると、男性はつい本来の目的を忘れてしまいがちですが、射精を遅らせることではなくセックスで女性を感じさせることが目的なハズです。

女性は、長く挿入されたからといってすぐに気持ち良くなってくれるほど単純ではありません。
早漏の対策だけでなく、セックステクニックを磨くことも同時に求められるということです。

私などは、「スパーキー佐藤の早漏革命」という情報教材を購入して、早漏対策をやっているのですが、この教材で学んだことはむしろセックスに対する奥深さです。

この教材は、「スパーキー佐藤」というAV男優監修のもと、作成された動画教材です。内容としては、早漏をどのように克服していくかという話が主体なのですが、特典動画として以下のテクニックを学ぶことが出来るのが、大きなメリットです。

  • クンニや指マンのテクニック
  • 大人のおもちゃを使ったテクニック
  • 女性が解説する女性のオナニー
  • AV男優が実践する勃起力アップエクササイズ法
  • 潮吹き講座

ディルド(模型)や実際にAV女優との絡みを交えながら、実戦で役立つテクニックを教えてもらえます。
すべてテキストではなく、動画で教わることができるので、不器用な私でもコレらを視聴して以来、セックスに段々と自信が持てるように変わりました。

(※この教材によって私の持続時間は『2~3分程度➡10分前後』まで伸びましたが、それ以上にたくさんの得るものがありました。)

まとめ

スローオナニーをやっていると、射精を我慢しながら続ければ続けるほど、気持ち良いままです。

これが、セックスでも同じように味わうことが出来たらと思うと、ワクワクしませんか?

挿入してからの持続時間が徐々に伸びてくると、それまで魅せなかったオンナの痴態を目の当たりにします。
相手も自分の殻を破ってすべてをさらけ出すことで、これまで以上に深い男女の関係を構築することが出来るでしょう。

持続力がアップすれば、今以上にセックスにどん欲になるでしょうし、下手をすれば浮気相手まで物色してしまうようなヤリチンへと変貌してしまうかもしれません。

普段は彼女に尻に敷かれているようなタイプの男性でも、セックスで男らしくリードすることで立場が逆転してしまうこともあるかもしれないですね。

大げさではなく、セックスが変われば世界が変わります。
男として生まれたからには、一度くらいは主導権を握って好き放題に振舞ってみたいもの。
勇気を出して、はじめの一歩を踏み出していきましょう。

当サイトイチ押し!早漏克服教材

スパーキー佐藤の早漏革命

スパーキー佐藤の早漏革命

私も重度の早漏でしたが、この教材の教えの通りに実践した結果、妻との性生活が充実しました。

生半可な気持ちではなく、「早漏で女にもうバカにされたくない!」「自分のペニスで女をヨガらせてみたい!」そんな男性欲求を満たす為に、一度試していただきたい優良教材です。

-早漏克服トレーニング法

Copyright© 鬼パン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.